【ダイソーで購入できるオススメ素材その③】ミニチュア用畳の製作に必要な“い草素材”ならダイソーで購入するのがオススメ!!

どーも、こんにちは!

今日も引き続き『ダイソーで購入できるオススメ工作素材』の記事を書いていきます。

今日書く内容はズバリ
ミニチュア用畳を作るのに必要な“い草”材料』についてです。

実際に製作したミニチュア畳なども含め、写真多めで紹介していくのでお楽しみに!

ではどうぞ!

スポンサーリンク


今回紹介する商品をオススメしたいのは、こんな人!

今回の記事をオススメしたい人は『人形やフィギュアの和室用の畳を作りたいんだけど、畳に使う“い草”の売っている場所がわからないんだよなぁ…』という方や、『い草とか畳がホームセンターに売っているんだけど、どれも1000円以上しちゃうし、どこかに格安で販売しているい草はないのかなぁ…。ミニチュア用だから安い“い草”で十分だしね(^_^;)』という方にかなりオススメの記事となっています。

そもそもの話になるのですが、『格安で販売しているい草』って本当にないんですよね…(^_^;)

自分も色々なホームセンターに行って見ましたが、どれも大きい上に1,000円とか3,000円以上してしまう上質のい草しか基本的に置いていないところが多いです。

(ただ、ミニチュアの畳を作る人というのが全国的にいないだけで、そういったラインナップになるのが当然と言えば当然ですが笑)

そういった悩みをお持ちの方は、今回紹介するダイソーのい草製品を使っていきましょう!

今回紹介する商品がこちら!!

今回紹介する商品がこちらの『い草ござ』という商品になります。

場所は、100均のダイソーで購入可能です。

い草ござを販売している時期は不明です。

【追記その①】い草ござ製品は通年販売でなく、4月〜7月にかけて展開している商品だそうです。

ダイソーに電話で問い合わせて見たところ、こちらのい草ござ製品4月〜7月にかけて展開している商品だそうです。

ただ、『4月〜7月以外だとこの商品が買えないのか?』というと、実際に店舗在庫として残っている場合は4月〜7月以外の月でも購入可能だと思います。

しかし、各店舗で在庫状況は様々に異なっているので、実際にお店に行ってみたり、電話問い合わせをしてからダイソーに行かれる事をオススメします。

【追記その②】150円のい草だけでなく、300円のい草も販売しているので、お好みでどうぞ!

こちらのい草商品は、上の写真の様に300円のタイプの商品もあるので、お好きな方を購入しましょう!

基本的に300円の方は、大きさが大きいという認識でOKです。

【ダイソーのい草のサイズ詳細】

  1. 150円のい草のサイズ:60×120㎝
  2. 300円のい草のサイズ:90×180㎝

具体的にはこの様にサイズが異なっています。

ですので、自分の使う分量を考えながら購入してみてください。

ー追記終了

安いのに使える部分はかなり広い!

こちらの製品はたった150円でありながら、めちゃくちゃ使える部位が広いんですよね。

上の写真のように、広角で撮っても収まらないくらいです笑

本当に良いアイテムですよ^^

安い“い草”でもじゅうぶん綺麗なミニチュア用畳が作れる!

実際にこちらが、ダイソーのい草を使用して製作した『ミニチュア用(フィギュア・人形用)畳』になります。

どうですか?

このい草で別に十分だと思いませんか笑?

こちらの畳のレシピに関しては、また別の機会に記事にしていきますので、今回は使用した材料を少し紹介していきたいと思います。

ミニチュア用畳材料その①:厚さ5㎜のスチレンボード

畳のベースは、こちらの光栄堂のスチレンボードを切り出して製作しました。

また、少々値が張りますが以下のように↓

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥676 (2019/05/22 09:02:31時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのタミヤ製のスチレンボードを使用してもOKです。(※厚さ5㎜が個人的にオススメ!)

※現在はタミヤのスチレンボードをいつも使用する様になりました。

ミニチュア用畳材料その②:畳のへり補修テープ

大島屋 衝撃軽減シリーズ 補修縁テープ フロアー畳用 椿タイプ 幅7.3cm×1m
ALLMALL

畳の横の部分(※へりと言う)は、ホームセンターで購入した畳の補修縁テープをそのまま使用しています。

補修テープ自体に両面テープがついていて、そのままい草の上に貼ることができます。

こんな感じで↓

本物のへりとほとんど変わらない見栄えなsので、なかなかキレイですよ^^

畳のへりの部分にこだわりたいなら、ジョイフル本田がオススメ!

今回紹介した畳のへりの部分なんですが、『もっとデザインのある畳のヘリを使って、ミニチュア用の畳を作りたい!』と思った方は、ジョイフル本田に行かれる事をオススメします。

と言うのも、ジョイフル本田では畳のへりの長さ売りをしていて、以下のような↓

柄付きの畳のヘリを格安で購入できるんですよね。

値段も1mあたり税込298円と非常に安くてオススメです。

ただし、へりに貼られている両面テープが以下のように↓

幅が3㎝の幅広両面テープとなっているので、少し加工して幅を詰めないとミニチュア用としては機能してくれないですかね…(^_^;)

その点だけは注意してください。

ミニチュアやフィギュア用の“い草”素材だったら、ダイソーで購入するのがオススメ!!

いかがだったでしょうか?

こちらの商品の販売時期(4月〜7月)だけは注意してください。

もし大量に必要な場合は、購入できる時にまとめて買ってしまい年越しまで持たせるのがオススメですかね。

今後も皆様に役立つ情報を書いていきますので、ぜひ楽しみにしていてください。

“1記事に1ネタ以上の役立つ情報を入れる”事を念頭に記事を書いていますので、基本的に捨て記事はないと自負しております。

ですので、どの記事を読んでも役に立つ情報が手に入るサイト構成となっておりますので、ぜひ色々な記事を読んで頂ければ幸いです。

今後とも当ブログをよろしくお願いします。

ではまた!

工作全般における役立つ知識をまとめています!

ジャンルを問わず工作や木工、ミニチュア製作に役立つ内容を体系的にまとめています。

記事数も厳選してかなりわかりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

工作作業アイテム早見表

接着剤のまとめページ

カットの技法まとめページ

塗り方のまとめページ

意外な盲点!?キンドルの読み放題サービスが実は工作に役立ちます!

こちらはキンドルの読み放題サービスになるのですが、意外にも工作やミニチュア製作全般に役立ちます。

使い方としてはこんな感じです。

オススメの利用方法
  1. 自分の読みたい工作系の本をリストアップ
  2. リストアップした本が、アマゾンキンドルの読み放題サービスに対応しているか確認
  3. リストアップした本が多かった場合、30日間の無料体験に申し込む

といった流れですね。

特に、誰もが『30日間の無料体験期間』を与えられるので、続ける必要性を感じなかった場合途中解約することも可能です。(※その場合、もちろんお金もかかりません)

ですので、これを機会にぜひ色々な工作系のノウハウ本を読んで、色々な知識を取り入れてみてください!

スポンサーリンク