【イヤーパッドの交換どうするか?問題】カシオのキーボード用ヘッドホンの替えスポンジにオススメのひとつの商品を紹介!

どーも、こんにちは!

今日は『カシオから販売されているピアノ・キーボード用のヘッドホン』に関する記事を書いていきたいと思います。

具体的にはヘッドホンの紹介というよりも、『ヘッドホンのスポンジ耳あて部分(イヤーパッド)が劣化してボロボロになってしまったんだけどどうするか?問題』について書いていきます。

実際に僕はこれから紹介する方法を使用して解決できましたので、同じ悩みでお困りの方はぜひ参考にしてみてください!

ではどうぞ!

スポンサーリンク


ヘッドホンのスポンジがボロボロに劣化した話

私は長年、カシオのキーボードを音漏れなく使用するために必須である『ピアノ・キーボード用ヘッドホンCP-16』を愛用してきましたが、最近とうとう耳あて部分のスポンジがボロボロになってしまいました。

実際の写真がこんな感じです。

写真で見ると本当にひどいですね笑。

このままでも使用できなくもないのですが、さすがにこのままだと長時間の使用ができないので別の耳あてスポンジを探して見ることにしました。

※ちなみに正式な型番(CP-16)や商品画像が以下になります。

参考にしてみてください。

スポンジのためだけに新製品を購入するのは嫌だった…

created by Rinker
CASIO(カシオ)
¥3,133 (2019/11/22 03:52:39時点 Amazon調べ-詳細)

今回、スポンジの劣化のために新しいヘッドホンを購入する事も最初は考えたのですが、値段を見てそれは止めました笑。

さすがにそれをしてしまうとお金がもったいないですからね(^_^;)

ありえないほど格安すぎるスポンジもパス

色々と耳あて用のスポンジを探していると、ありえないほど安いスポンジを見つけたりもしました笑。

例えばこちらです。

created by Rinker
DreamSound
¥73 (2019/11/22 03:52:40時点 Amazon調べ-詳細)

2018年2月8日現在の価格で、39円+関東への配送料無料となってます汗

(送料とかどうしてるんだろう…本当に謎です(^_^;)笑)

ほとんど使用頻度のないものならこういう物でもいいのですが、さすがに毎日のように練習する時に使うものは出来るだけ良いものを使いたいので、これもパスしました。

最終的に購入したイヤーパッドがこちら!

最終的に僕が購入したイヤーパッドがこちらになります。

こちらですね。

※似たような商品も多く、サイズの直径違いもあるので気をつけてください。

自分は60mmサイズの商品を購入しました。

値段的にも高過ぎず安過ぎずでいい感じだと思います。

しかも極厚に出来ていて、長時間の使用に耐えうるイヤーパッドな所も気に入りました♪

イヤーパッドの装着・交換方法紹介!

それでは最初に、カシオのCP-16のイヤーパッドの交換から見ていきましょう!

1分くらいで終了してしまうほど簡単なので、ご安心を!

その①:ボロボロになったスポンジを外す!

まず最初は、今まで使用してきたイヤーパッドをヘッドホンから外していきます。

意外にもすごく簡単に外すことができますよ。

その②:購入した新しいイヤーパッドを取り付ける!

お次は、購入した新しいイヤーパッドを装着していきます。

サイズもいい感じなので、簡単に装着できます。

装着し終わりました。

やはりスポンジが変わるだけで新品のように見違えますね♪

スポンサーリンク


実際に装着してみての感触やサイズ感はどうなの?

それでは最後に皆さんが一番気になるであろうサイズ感や、装着感について紹介していきます。

ヘッドホンと替えのイヤーパッドのサイズ感の相性について

『実際にCP-16のヘッドホンの形は縦に長い楕円形の形をしているけど、ちゃんと替えのイヤーパッドとのサイズ感は合っているのか?』という疑問にお答えすると、縦方向(⇅)のサイズ感はちょうどジャストなサイズ感でした。

横方向(⇄)のサイズ感に関しては、少しだけスポンジの方が大きいかなぁ…という印象ですね。

この“少しだけ”というのがミソで、実際に一からスポンジをはめてみた人にとっては『少しだけスポンジが大きい』と感じ、初めからこのイヤホンを新品として渡された人にとっては、“いたって普通の新品で既製品”といった印象を受けるような感じです笑。

なので、イヤーパッドとヘッドホンのサイズ感の相性に関しては、ほとんど問題ないですね。

使用感に関して

使用感に関しては、元々のヘッドホン自体がショボかったりするので笑、普通に変わらず余裕で使えます!

むしろ極厚スポンジになった分だけ長時間の練習に耐えうるヘッドホンになったと感じますかね。

最終的に僕の結論としては、このイヤーパッドを購入して良かったと思っています。

イヤーパッドがボロボロになったら、新しいイヤーパッドに交換しよう!

いかがだったでしょうか?

僕自身、ヘッドホンのスポンジがボロボロになってから今回の替えのスポンジを購入するまで結構な期間が空いてしまいました。

結構長い間、ボロボロのヘッドホンを使っていたんですね汗。

今購入して思うのは、『なんで早くに購入しなかったんだよ、俺…』という事です笑。

やはりボロボロのまま使用すると耳にも良くないと思うので、皆さんもCP-16のイヤーパッドがボロボロになったら新しいイヤーパッドスポンジに変えるのがオススメです。

健康にも練習中のストレス緩和にも良いですからね。

それでは今日はここまでになります。

ではまた!

【今回紹介した替えのイヤーパッドがこちら】

スポンサーリンク